会社設立(株式会社,合同会社,一般法人等)の書類作成・代行なら会社設立支援.com

東京都足立区の山田行政書士事務所が株式会社、合同会社等の会社設立を電子定款を利用し、安く設立します。足立区、荒川区、北区、墨田区、台東区、豊島区、葛飾区、新宿区、江東区、江戸川区、世田谷区、目黒区、渋谷区、千代田区、中央区、港区 、品川区、杉並区、中野区、文京区、大田区の23区、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、対応

都知事許可 建設業許可申請 

10 月23

東京都庁にて 新規の建設業許可申請  ←  詳しく知りたい方は クリック。



法人成りからの 許可取得パターン。


経営業務の管理責任者・・・・実務経験


専任技術者 ・・・・ 実務経験 



経験年数が ほぼ 10年 きっかりでしたので、 証明書類には 非常に気を使います。


ある時は、請求書に対応する通帳が 22冊にも及び、 


又ある時は、 年間の契約書の枚数が微妙・・・・だったり。


現実問題、 全ての工事において、契約書を交わしている業者様は 


多くないと思います。


忙しい ご依頼者様に負担をかけない 証明書類の準備や、まとめ方等のアドバイス。

面倒な事は当事務所にて行う。



☆ 実務経験でのポイント ☆

専任技術者の10年はかなりの量になりますが、

内容が重要です。

 

・請求書の内容。取得予定業種の工事内容しか認められません。

 付帯工事がメインのように記載されているとはじかれてしまいます。


・手引き通りにまとめる事はもちろん、審査官が見やすいようにまとめ、工夫する事も、審査の時間短縮 

 の為、大切です。




チョキ えっ、受付完了? 後は 待つだけ?

 

ビックリマーク もう取れたの!?



お客さまからの とても 嬉しい 一言です。



先日 「アッサリ取れるもんなんだねニコニコ」 と言われたときは、


にんまり(*^_^*) って 感じでした。

   

詳しいHPを見る
    ☟

東京都足立区 山田行政書士事務所 

お問い合わせ  03-3889-1067